ととのいました

銀座製作室の諸井です。

先日東中野駅近くにある 「松本湯」 に行ってきました。
涼しくなってくると銭湯がとても恋しくなるのはなぜ…

今回は 『ととのう』 ため、サウナ目的でいざ出陣です。
8月にリニューアルしたこともあり、入り口から綺麗で中に入ると、すっぽんもどきのかめ吉がお出迎え。愛らしい。俺もカイタイ。

4416_20210805_232105_Waidmhnout_large

4416_20210918_224312_QRgdZtzqwM_resized

受付を済ませてバスタオルをもらいます(サウナ込980円、フェイスタオルは付いていないので注意)

脱衣所の清潔感◎
ととのい椅子が3つほど、ベンチもあります

さて大浴場IN
お風呂の種類が豊富!備長炭風呂、薬草風呂、泡風呂、電気風呂などなど。

そしていよいよ! 「芬」 と書かれた扉を開けて早速サ室へ!
間接照明のみで落ち着く空間、、
L字3段、定員は20名ほど? 手前にそびえ立つは巨大ストーブ!

あつい!!温度は100度とのこと。

そして突如サウナストーブがライトアップ!
オートロウリュ発動でジワジワと熱さが増す。

オートロウリュは20分ごとみたいっす…
このサ室、すげぇっす…
会話禁止なので静か。間接照明のみの、洒落おつ空間。たまらん…

2_9476-th

10分ほどサウナに滞在。
汗超かくのでフェイスタオルと水は必須、水は棚があるのでそこに置いとけるんです。

続いて水風呂
なんと150cmもの深さ!
それでいて16度。バリバリに冷えてます!極寒。

休憩スペースは浴室内に3箇所。奥にあるイスか、手前のベンチか、「畳」です。
「畳」まじで最高なんです!!横になったり、もたれかかったり。上から風が吹いてくるのもGOOD!
でも少し狭いので休憩スペースをもう少し増やしてほしいな、、

サウナの後、汗を流すためジュビナバスを使ってました。
ボタンを押すと四方八方から細かく放水され気持ちいい…シャワーの中では一番最高!

仕事終わりで閉店時間も近かったので、これを3セットほど。
もうこれはかんっっっぜん、 『ととのいました』

この冬、定期的に行こうと思います。みなさまもぜひ。

カテゴリー: Blog パーマリンク

News&Blog一覧へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です