濃い先輩

herder_0318

そわそわワクワクする季節になってきました。

銀座制作室の宮内です。

 

 

同い年の子達は大学を卒業式し、これから社会人1年生です。
逆に短大や専門卒の子達は(自分も含め)社会人3年目を迎えます。
3年目か…
あっという間でした。
でも不思議なことに、鮮明に思い出せることばかり。
いろんな感情になる3年間でした。

 

 

中崎さんが今年度でsing!を去ることになったので
先週の土曜お疲れさま会をしました。
まだまだ実感がわかないので、寂しいという気持ちにはなっていません。

まだ数日感一緒にいられるので
ここに書くのはずかしい気もしますが
“わたしの初めての(直属の)先輩が中崎さんで本当によかった。”
ということを全力で伝えたいです。

そりゃあ
ストイックすぎる中崎さんの背中を見て
「この人がこんなに頑張るから、自分が頑張ってなく見える。」
とか
「もっと違う言い方してほしい。ぐさっときたぞ」
などなど、ありましたが
最終的にはいつも中崎さんの優しさや後輩への愛を感じられました。

 

 

濃い先輩でした。

 

 

中崎さんがいなくなってしまう分

sing!が何か欠けてしまうのではなく
また新しい気持ちで頑張っていきたいです。

新しい気持ち、といっても
自分のことを思って注意してくれたことや
理解するまで熱心に教えてくれたことを忘れずに
自分の形に変えて真似していきたいなぁ、と思います。

 

なんか最近気がゆるんでるな〜と思ったら
中崎さんに来てもらいたいな、
どこかその辺に写真を飾っておきたいです。
背筋が伸びそうだ。

 

というか、どのくらい頑張ってるかの報告ができるくらい

今年の春から成長しないと!です。
私も濃い先輩目指して頑張ります。

 

スクリーンショット 2019-03-18 18.48.13

スクリーンショット 2019-03-18 18.49.12

スクリーンショット 2019-03-18 18.47.41

スクリーンショット 2019-03-18 20.05.29

スクリーンショット 2019-03-18 20.10.31

カテゴリー: Blog パーマリンク

News&Blog一覧へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です